子どもにタミフルを飲ませても大丈夫?副作用のリスクは?

オセフル(タミフルジェネリック)の通販サイトへ

オセフル

オセフルは、タミフルのジェネリック医薬品です。
期待できる効果はタミフルと同じでA型、B型のインフルエンザの治療や予防に効果を発揮します。
予防投与として、常備薬として、家に置いておく事ですぐに治療が開始できるので早期回復が期待できます。

こんな人にオススメ!
インフルエンザの予防もしたい
オセフルは、1日1回、7~10日間服用することで、インフルエンザの予防ができます。
品質が保証されているオセフルを購入したい
製薬メーカー、ニューテックファーマ社の正規品が購入できます。
安くインフルエンザ治療・予防がしたい
オセフルはタミフルのジェネリック医薬品なので安価なのに、タミフルと同じ効果が期待できます。

あんしん通販薬局では7,000円以上の購入で送料無料!
使用期限が最大10年もある薬なので、2箱以上のまとめ買いがお得です!

本日注文すると最短で2月28日(水)に届きます。

オセフルは、あんしん通販薬局で購入できます。
ボタンを押すと注文ページに移動します。

子どものインフルエンザ予防

子どもと母親 インフルエンザは飛沫・接触感染する事で広がっていくウイルスです。
公共交通機関や学校・保育園などで感染者が出た場合、早いスピードで広がり集団感染を起こします。
子どもは大人ほどインフルエンザという病気に敏感ではなく、特に保育園児などまだ小さいうちは自ら進んで予防する事があまり期待できません。

子どものインフルエンザ予防接種について

インフルエンザの主な予防方法は予防接種です。

インフルエンザの予防接種は生後6ヶ月から可能ですが、1歳未満のワクチンの効果は証明されていません。
そのため家族が予防接種を受ける事で予防効果を高めた方がいいようです。

3歳以上13未満の子どもの場合は、予防接種を2回受ける事で効き目を上げられます。

子どものインフルエンザワクチン摂取量

6ヶ月~3歳 3歳-13歳
0.25mlを2回 0.5mlを2回
1回目の摂取のあと、3-4週間あけて2回目の予防接種を受けます。

13歳以上になると風邪やインフルエンザなどの病気をある程度経験してきているので、様々な免疫を持っているそうです。
ですが小さい子どもはまだウイルスに対する免疫をそんなにたくさん持っていません。
なので1回目の予防接種の効果が出始めるころ、もう一度ワクチンを摂取する事で免疫効果を倍増させて予防をするそうです。

インフルエンザの予防接種でアナフィラキシー

インフルエンザの予防接種で気をつけないといけない項目に「卵アレルギー」があります。
インフルエンザのワクチンは鶏卵を使い増殖させているため、ワクチンに卵の成分が含まれている事があります。
そのため卵アレルギーを持つ方へ使用すると蕁麻疹や嘔吐、ひどい場合はアナフィラキシーショックを起こしてしまいます。
アレルギーの疑いがある方はアレルギー反応テスト実施後やアレルギー反応に対応できる病院での接種が好ましいでしょう。

子どもがインフルエンザに感染した場合、免疫力が弱く重症化してしまうこともあります。
予防接種と合わせて 日頃の手洗いうがい・消毒などでも予防することが出来るので、子どもと一緒に習慣づけてしっかりと予防するようにしましょう。

子どもに推奨されるタミフル

予防接種は感染したときのウイルス増殖を抑えるもので、ウイルス自体を防いだり退治してくれるわけではありません。
子どもが感染してしまった場合は早急に病院へ行きなるべく早く治療を開始する事が回復のポイントと言えます。
主に子どもに処方される抗インフルエンザ薬は「タミフル」です。
(10歳以上の子どもには使用を原則控えています。)

経口薬であるタミフルは吸入薬であるリレンザ・イナビルよりも摂取が簡単なため子どもへの使用が推奨されています。
吸入薬はパウダー状の薬を専用の吸入器を使い服用しますが、上手く吸入できないと十分な効果が得られないので5歳未満の子どもには処方されません。

ドライシロップ

錠剤が飲めない幼児に対してはタミフルのドライシロップが使われることが多いようです。
リレンザやイナビルなどの抗インフルエンザ薬のなかでもドライシロップがあるのはタミフルだけです。
タミフルの顆粒をとかしてシロップ状にして飲む薬なので子どもでも簡単に服用できますが、苦みがあるため嫌がり飲んでくれない事があるようです。

異常行動はタミフルが原因?

子どものインフルエンザ治療と聞いて心配になるのはやはり「異常行動」ではないでしょうか?

異常行動の例

  • 突然立ち上がり部屋から出ようとする
  • 興奮状態となり、部屋中を走り回る
  • 窓を開けてベランダに出ようとする
  • 外を歩いていて、話しかけても反応しない
  • 突然笑い(泣き)出す。

厚生労働省はタミフル服用後に患者さんが転落死した事例をうけて薬の添付文書を改訂、「緊急安全情報」を配布するなど、10歳以上の未成年の使用を原則控えるよう呼びかけています。

タミフルと異常行動の因果関係は解明されておらず、タミフルを服用していない場合でも異常行動が確認されていることから、タミフルが原因ではなくインフルエンザが原因だという意見もあるようです。

合併症に注意

インフルエンザの治療で怖いのは異常行動や、予防接種でのアレルギー反応だけであはりません。
インフルエンザの合併症には最悪死に至る疾患もあるので注意が必要です。

合併症とは。 病気が原因で起こる別の病気や症状。
高血圧の合併症には、脳卒中・心臓病・腎障害などがあります。

子どもの場合、インフルエンザを放っておくと中耳炎・熱性けいれん・肺炎・気管支炎を併発することが多く、ひどい場合はインフルエンザ脳症を起こしてしまいます。

インフルエンザ脳症はとくに5歳以下の子どもや高齢者がかかりやすいと言われています。

インフルエンザ脳症の主な症状

  • 呼びかけに答えない
  • 異常行動がみられる
  • 熱けいれん。

インフルエンザ発症から1-2日でかかるといわれており、数時間で重症化するケースもあるので症状が少しでもみられた場合は早めに病院へ行き、適切な処置をしてもらう必要があります。

脳炎の対処法

インフルエンザ脳症はインフルエンザをなるべく早く治すことで防ぐことが出来ます。
看病の時は以下の事に気をつけるといいでしょう。

水分補給

高熱、下痢、嘔吐により体の水分はかなり失われています。
脱水症状に気をつける為ために、赤ちゃんの場合は母乳を、子どもには経口補水液やイオン水をこまめにあげるようにしましょう。

食事

食欲がある時は消化によい、やわらかいものをあげましょう。

換気

湿度は60%くらいに保ち、ウイルスの増殖を防ぐためにこまめに換気しましょう。

解熱

熱が上がりきった後は服を着替えさせてから、わきの下を冷やしてあげるなどして熱をとってあげるようにしましょう。

子どもがインフルエンザにかかっているときはなるべく目を離さず付きっきりで看病する事で少しの異変にも気が付け、合併症や異常行動を防ぐことが出来ます。

タミフルの通販サイトへ

タミフル

タミフルは、A型、B型のインフルエンザの治療や予防に効果を発揮する抗インフルエンザ薬です。
予防投与として、常備薬として、家に置いておく事ですぐに治療が開始できるので早期回復が期待できます。

こんな人にオススメ!
インフルエンザの予防もしたい
タミフルは、1日1回、7~10日間服用することで、インフルエンザの予防ができます。
品質が保証されているタミフルを購入したい
製薬メーカー、ロシュ社の正規品が購入できます。日本の病院で処方されるタミフルはロシュ社のグループに入っている中外製薬が販売しています。
小さい子どもにも飲ませたい
5歳未満の小児が飲めるインフルエンザ薬であることが、タミフル最大の利点です。

あんしん通販薬局では7,000円以上の購入で送料無料!
使用期限が最大10年もある薬なので、2箱以上のまとめ買いがお得です!

本日注文すると最短で2月28日(水)に届きます。

インフルエンザ流行時に在庫切れになる事があるので、早めの購入をおすすめします。

タミフルは、あんしん通販薬局で購入できます。
ボタンを押すと注文ページに移動します。